人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

熊本城の桜

ハロー!大人の自由時間、2日目は熊本でお花見です。
前日と同じソニックで博多へ。
九州新幹線に乗り換えていざ熊本へ。

熊本に来るのは、九州新幹線開業1周年記年切符で来て以来7年ぶりですが、熊本城に来るのはottoは初めて、私は10年ぶりくらいです。
3年前の地震で甚大な被害の様子を度々テレビで目にして来ましたが、さて現在の姿はどうなっているのでしょうか?

駅の観光案内所で市内電車一日乗車券(500円)を購入。
市の中心部は駅から離れているので、電車で移動します。
通町筋で下車しました。


お濠沿いの桜並木を歩いていると、
b0196171_23382126.jpg

ほどなくして国指定重文「長塀」が見えるはずですが、修復工事中です。
b0196171_23382861.jpg


長塀の端に建つ「馬具櫓」 石垣が崩れ落ちた無残な姿に涙がこぼれました。

b0196171_23384358.jpg

けれども桜は何も無かったかのように美しい花をつけています。
b0196171_23390124.jpg

b0196171_23391679.jpg

「わ~~」と声を発したきり、言葉が出ません。

b0196171_23394359.jpg


b0196171_23402436.jpg
まさかこんな姿の熊本城を見ることになるとは、10年前には想像もしなかったことです。
b0196171_23395429.jpg

b0196171_23403274.jpg

崩れ落ちた石には、どこの石か分かるように番号が書かれています。

b0196171_23404729.jpg

人が通らなくなった遊歩道には苔が生えていました。

b0196171_23420818.jpg

あ、何度もテレビで見たことのあるおじさんだ。
b0196171_23422107.jpg

こんな坊やも・・・ニンニン
b0196171_23422582.jpg

別の角度から見た大天守
b0196171_23430111.jpg

想像を超える惨状に、桜を愛でる気がしません。
b0196171_23432618.jpg

b0196171_23435841.jpg

b0196171_23452659.jpg
↑↓
b0196171_23451379.jpg
櫓が無くなってる145.png145.png

熊本城のお花見は、胸が痛むお花見でした。完全に元の姿に戻るには20年かかるそうです。もし元気だったら必ず戻って来ようと思いました。


by toriaezu-b-ru | 2019-03-31 23:29 | 日帰りミニトリップ | Comments(0)

佐賀・小城公園の桜

JR九州のハロー!自由時間クラブハロー!大人を楽しむ3日間割引切符を利用して、今年のお花見は佐賀県まで遠征しました。



地元駅から特急で博多へ。
b0196171_23460027.jpg


到着ホームの向かい側ホームに停車中の、長崎本線特急かもめに乗り換えます。
田舎だから、きっとがら空きに違いないとタカをくくっていたらとんでもない。満席でした。
鳥栖でローカル線に乗り換え小城駅で下車。
乗客のほとんどがここで下車。
驚いたことに、そのうちの大半が中国語を話す人たちでした。
こんな田舎の小さな町のことをどこで知ったのでしょうね?

b0196171_23460544.jpg

小城のマンホールは蓋女心をくすぐる美しいものでした。
b0196171_23461206.jpg

途中、民家で見かけた、懐かしい看板。
b0196171_23461861.jpg

駅から徒歩5分で本日の目的地にとうちゃこ。
うす曇なのが残念。
青空の下で桜を愛でたいものです。
b0196171_23463645.jpg


佐賀平野と言えば、の、クリーク。
b0196171_23473836.jpg


b0196171_23470273.jpg


b0196171_23480217.jpg



b0196171_23471727.jpg
小1時間ほど滞在して帰りました。

カメラの”桜モード”で撮影すると、青い空とピンクの桜のコントラストが鮮明な綺麗な写真が撮れるはずなんですが、曇っていたため思うような写真が撮れなかったのが残念でした。

by toriaezu-b-ru | 2019-03-30 23:42 | 日帰りミニトリップ | Comments(0)

新しいホーム

JR折尾駅の福北ゆたか線の乗り場が新しくなり、初めて利用しました。

長い間不便極まりなかった1,2番乗り場でしたが、エレベーターやエスカレーターも整い、膝に悩みを抱える年寄りには有難いホームになりました。
b0196171_22553263.jpg

このエスカレーター、かなり長いです。

b0196171_23090213.jpg

1,2番乗り場から、6,7番乗り場に変更です。
間違えないようにしなくちゃ。

b0196171_22555241.jpg

この路線を走るのは、JR九州の新型車輌”DENCHA”
b0196171_22560571.jpg

b0196171_22561330.jpg

これ、嫌い。
地下鉄のようなシートなのです。
しかもクッションが悪いので、たった十数分の乗車でもお尻が痛くなる。
それに、ちょっとお菓子をつまんだり、お茶を飲んだり・・・なんて出来ないし。
経費節減にはなるのだろうけど。
b0196171_22561983.jpg
若松駅に着きました。
若松は河童伝説とジャズの町。
ホームには♪聖者の行進♪が流れています。割とうるさい。
でも音楽があるっていいもんです。
時々曲を替えて頂けないかしら。
b0196171_23050309.jpg


by toriaezu-b-ru | 2019-03-22 22:52 | 我が街北九州 | Comments(0)

さらば立体交差駅

JR福北ゆたか線と鹿児島本線が立体的に交差して走る折尾駅は、日本最古の立体交差駅だそうですが、長い歴史を持つ福北ゆたか線(旧筑豊本線)が地上を走るのは今日(3/15)が最後。
珍しい立体交差駅をカメラに収めようと思い、今日一日にわか撮り鉄になりました。

若松から直方行き電車が入線。
上は鹿児島本線上り(小倉方面)ホームです。

b0196171_23214129.jpg
3番ホームには門司港行き電車が入線しました。
朝8時40分頃に来ると、鹿児島本線と福北ゆたか線がほぼ同時に入線するので、交差する列車の様子が見られるのですが、この時間帯は微妙にずれているので、撮影できないのが残念。


b0196171_23163369.jpg

5番ホーム(博多方面)から見た、福北ゆたか線2番ホーム

b0196171_23215359.jpg

今日は2番乗り場から若松行きに乗ります。
向かい側が1番乗り場。
1番乗り場と2番乗り場の行き来は、一旦階段上り下りして3番乗り場を通って夫々のホームへ行かなければならないと言う不便なもの。

b0196171_23220311.jpg


歴史を感じさせる梁や柱

b0196171_23221945.jpg

これはこれで味があって良いと思うのですが・・・
b0196171_23222780.jpg

幼い頃、祖母に連れられて4歳上の従兄と一緒に、九大病院に入院中の叔父のお見舞いに行きました。
自宅のある中間駅から蒸気機関車に乗車。
折尾駅で鹿児島本線に乗り換えるときに、祖母が「今からディーゼル機関車に乗るとよ。」と嬉しそうに話すのですが、ディーゼルがどんなもんか分からない私はただ3番乗り場への階段を昇るのが精一杯でワクワクなんかしませんでした。
叔父のお見舞いの帰りに、多分岩田屋だったと思うのですが、大食堂で生まれて初めてホットケーキを食べたことを覚えています。

帰りに再びこの駅で蒸気機関車に乗り、出発を待っていると「アイスクリーン、アイスクリーン」とアイスクリームの立ち売りのおじさんの声が。
祖母が固い窓をグッと持ち上げ、身を乗り出して買ってくれました。
なんか、食べ物のことしか覚えてないね106.png

幼少の頃から今日に至るまで、数え切れないくらい折尾駅を利用していますが、この時の思い出以外に何の思い出も感慨もありません。
けれども、不便極まりない立体交差駅もなくなってしまうと思うと寂しいものがあります。勝手がいいね。

明日からは、1番2番乗り場は、6番乗り場7番乗り場と呼び名が変わるそうです。
現在の7番乗り場は、A乗り場、B乗り場と名称変更です。
慣れるまでしばらくかかりそうです。

来週新しい乗り場から出かける予定なので、再度にわか撮り鉄になろうと思います。

by toriaezu-b-ru | 2019-03-15 23:22 | 我が街北九州 | Comments(0)
つい手が出てしまって、買っちまいました。
b0196171_00114703.jpg


b0196171_00115215.jpg
万平さんたちが試行錯誤を繰り返しているまんぷくヌードルならぬカップヌードル。
高校生の時、ソルフェージュのレッスンの合間に、ラーメン好きの先生の命令でちょくちょく買いに走らされていました。
レッスン室の隅っこに、空の容器が高く積まれていたのを思い出します。
普段は、先生の奥様がマルタイ棒ラーメンを作ってくださっていました。
今でも、カップヌードルとマルタイ棒ラーメンを見ると、その当時を思い出します。

でも青春時代の思い出の味がカップヌードルって、ちょっと寂しいね。103.png


by toriaezu-b-ru | 2019-03-15 00:10 | 買(こ)うたばい | Comments(0)

年寄り

ottoが晴れてめでたく65歳になりました。
ついに年寄りの仲間入り。
自営業で定年がないので、死ぬまで馬車馬の如く働いてもらいたいものですワ。
とは言え、近い将来立ち退きを余儀なくされそうな気配なので、どうなりますやら。。。

恒例、娘からのバースデーケーキと誕生祝のプレゼント。
「ティラミスを作っているから、ケーキは要らないよ。」と伝えていたのですが、やっぱり買って来てくれました。


フルーツ多目のケーキの上に乗っているチョコのメッセージ、娘が書いたのかと思いきや(似たような字を書く娘なので)お店の人が書いたそうな。


b0196171_00024587.jpg


フルーツがびっしり。美味でございました。
b0196171_00024191.jpg

プレゼントは日本酒。
ottoは嬉しそうに早速呑んでいました。
b0196171_00025359.jpg
あと何年夫婦でいられるか分からないけど、ぴんぴんころりを目指して、いつまでも元気で長生きしてもらいたいと思います。

by toriaezu-b-ru | 2019-03-05 23:54 | 家族 | Comments(0)

ご訪問ありがとうございます。『なんちゃない』とは、方言で、なんでもない・どうってことない、と言う意味です。毎日のあれこれを綴っています。


by ありママ