お昼ごパン

娘の代理で、住民登録その他の手続きに、役所に行きました。
到着したのは、11:30頃。
諸手続きが終わって役所を出たのは12:45。
この間、イライラを募らせるお役所仕事にぐらぐらこいたら(あら私としたことが、こんな言葉淑女が使ってはいけませんわね)急に甘いものが食べたくなって、ブーランジェリー高須に寄って、パンを買って帰りました。
b0196171_14272168.jpg
・手前は、いちじくのデニッシュ(270円)
・奥のは、辛子明太子とポテトのフランスパン(184円)
1000円札を出したら「千円からお預かりいたします。」だって。
こんな言い方が世間にまかり通るようになったのは、いつからなんでしょうかねえ?

『私から預かるんだろーがっ。千円が預けるかよ。』と心の中で語気も強く言いがかりをつけて、(あくまでも心の中でですよ)帰りました。

ところで、割と最近娘から聞いたんだけど、デニッシュ(danish) って「デンマークの」って意味なので、てっきりデンマーク発祥のパンかと思いきや実はウィーンが発祥で、当のデンマークでは、「ウィーンのパン」って言うそうです。

ご存知でしたか?
私は知りませんでした。
では何で、デニッシュって言うようになったんやろか?
ご存知の方、教えてくだされ。

話は変わりますが、デンマークでは、住民票がデンマークにある人ならば誰でも(外国人でも)医療費は無料、デンマーク語学校の授業料無料、博物館等も無料(だったと思う)なんだそうです。
さすが、消費税25%の福祉国家だね。
お陰で、娘は恩恵を沢山受けて帰国しました。

娘が通った学校には、60代の日本人男性も留学で来られていたとのこと。
私もいつか海外で生活してみたいなあ・・・と思う今日この頃でありました。

お昼ごパンから話がそれましたが、皆様 ごきげんよう、さようなら。



[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by toriaezu-b-ru | 2014-10-01 15:55 | 美味しかったばい | Comments(0)