昨年、広島まで遠征して観戦したカープとの交流戦は、ホークスの負けゲーム。
うなだれて新幹線に乗ったあの忌まわしい日から早1年。
今年は、ヤフオクドームでのホームゲームなので、リベンジして欲しくて応援に行きました。

昨年、偶然にも同じ日にゲームを観戦した、4トラベラー”ちゃみお”さん(とってもチャーミングな女性です)ご夫妻をお誘いしたところ、福岡まで来られるとのこと。
カープのホームゲームのチケットは、超超プラチナチケットで、入手を諦めざるを得ないファンも多いと聞きますので、カープの試合を見られるのなら他県に遠征してでも応援したいと願うファンが多いことは想像できます。
ちゃみおさんご夫妻もそんな熱心なファンでいらっしゃいます。
座席は私にお任せとのことでしたので、ファンクラブ会員先行予約で、1塁側を購入。
ホークスファンだらけの1塁側で、肩身の狭い思いをなさらなければいいなあ、と心配していましたが、それは杞憂に終わりました。

博多駅でご夫妻を待っている間も、ヤフオクドームに着いてからも、赤いカープユニを着たファンがわんさかいます。
ゲート周辺に行くと、まるで広島にいるかのような不思議な感覚に。
ここは、福岡市のヤフオクドームなんばい。ホークスのホームグランドなんばい。
なのに、なんで真っ赤っ赤なん?
ホークスファンはいずこへ? タカガールユニを着た私の方が肩身が狭い、そんな気分です。

入場すると、さらに驚いた。
見て下さい。
b0196171_22184263.jpg


b0196171_23194741.jpg
普段のリーグ戦なら、ビジター応援席のみ相手チームファンで埋まりますが、それ以外は全てホークスファン。
ところがご覧の通り、3塁側も圧倒的多数でカープファン。
まるで民族の大移動。

さて、試合は、カープの先制で始まりました。
「ウォー!」と耳の側で歓声があがったので、てっきりバンデン投手が抑えたのかと思いきや、カープ選手が出塁。

1塁側にも、私の真後ろにも、カープファンが。。。
ちゃみおさんは、控えめに喜んでいらっしゃるけど、後ろのおばちゃんは構わず大声で応援なさっています。
その甲斐あって、2点先取。
バンデン投手、三振の山を築くも、いかんせん打線の援護が無い。

カープ1点リードで迎えた7回の攻撃前に歌われる応援歌。
私も一緒に歌います。
広島市民だった頃は、よく歌っていましたから。
b0196171_22185959.jpg




もちろん、その裏では「それ行け若鷹軍団」も歌いましたよ。これ、キーが低くて歌いにくいっちゃねえ。1オクターブ上げて歌うと、イタリア歌曲風になってしまうし。何とかならんのかいな?

風船飛ばしも赤優勢。
b0196171_22503600.jpg


黄色い風船・・・少なっ103.png103.png
b0196171_22504881.jpg


b0196171_22505727.jpg

そして7回裏、怒涛の攻撃でついにホークス逆転。
球場全体に響き渡るカープファンの悲鳴を聞きつつ、鬱憤を晴らすかのように大歓声で盛り上がるホークスファン。そして周囲のファンとハイタッチ。

この日復帰戦となった内川選手にもホームランが出て、ホークス2連勝。あ~嬉しい!!
b0196171_22514184.jpg


遠く広島から来てくださったカープファンのお陰で、満員だったそうです。
今度は、日本シリーズでお会いしましょう。
b0196171_22513569.jpg

ちゃみおさんご夫妻も、朝早い新幹線で来てくださったのに残念な結果でしたが、私たちは昨年のお返しが出来て、胸がすく思いでした。
ホークス勝利の後にしか見られない、打ち上げ花火や光のショー、そして全国でここでしか見られないルーフオープンを見ていただき、球場を後にしました。
b0196171_22520341.jpg

私の観戦成績はこれで2勝。
次は8月4日です。
それまでに首位に上がってくれてたらいいのだけれど・・・


*おまけ
試合前にちゃみおさんと。
b0196171_23022294.jpg

***本日カープとの最終戦。 ボッコボコにやられたホークス。交流戦優勝ならず。
カープファンの皆様、今日はおめでとうございます。
一矢報いることができてよろしゅうございましたね169.png

[PR]
# by toriaezu-b-ru | 2018-06-17 20:48 | スポーツ | Comments(0)

ドイツに到着して初めてのご当地グルメは、トリップアドバイザーでそこそこの評価だった、コブレンツのブロイハウス(ビアホール)で、美味しいビールを堪能することにしました。

b0196171_22534757.jpg
大きな通りからはずれた路地の途中にあります。


b0196171_22543801.jpg

予約必須、とアドバイスが書いてありましたが、18時頃だったので、白人のおばちゃん6名が既に女子会で盛り上がっている他はおじいさん一人、そして私だけでした。
先ずはビールを。
ドイツでは、法律で、提供するビールの量が決められています。
日本だと、例えば生中(なまちゅう)は飲食店によって量がまちまち。
え?これ生中??ってな物足りなさの量のこともしばしば。で、不満タラタラ。

どのビールでも300mlまたは500mlというのが一般的で、どこで飲んでもグラスに線が引いてあるのがドイツ流。
このブロイハウスでは、テーブル席で飲む場合は500mlしか頼めません。
もちろんOK。
種類が多いのでどれが美味しいかわかりませんが、とりあえずピルスナーを。

b0196171_22552411.jpg
私が、左手でジョッキを持ち上げ、右手だけでカメラのシャッターを切ろうとしたら、隣のおじい様が「僕が持ってあげるから写しなさい。」と言ってくれたのでお言葉に甘えて持ってもらって、ハイ、パシャリ。
このおじい様、ドイツ語であれこれ話しかけてくるんだけど、さっぱり分からず、笑って誤魔化す私。
「エントシュルディグン、イッヒ シュプラッヘ カイン ドイチュ」(ごめんなさい、ドイツ語は話せません。って言いたかったけど、このドイツ語合ってるのか?)

ほどなくして、ジモティ6人がやって来て、隣の席へ。
全員、人懐こい笑顔で私に挨拶をしてくれます。最年長のおじ様が私を見て「OH!JAPAN!?(ヤーパン)」と言って握手を求めて来ました。
「Ya,Ich bin Japanerin」と応えると、「カンパイ、サヨナラ」と知っている日本語を使ったので、「サヨナラはアウフ・ヴィーダーゼーンだよ。今会ったばかりだからサヨナラじゃないばい。」と言うと「アリガト」だって104.png104.png 分かっとんのかいな?
b0196171_22560973.jpg

お隣さんのテーブルにも、6杯のビールが運ばれて来ました。
そして、私と、写真撮影に協力してくれたおじい様も加わり、8人揃って日本語で「カンパーイ」

『ドイツ語で乾杯は、何て言うの?」と尋ねると「ツム・ボウル」と教えてくれたので、数回発音練習をして、また8人でジョッキを挙げて「ツム・ボウル!」

ヨーロッパ、特にフランスでは100%中国人に間違われるのに、一目で日本人と分かってもらえたことで、とても気分良くビールを呑めました。
お料理は牛・豚・七面鳥のお肉のプレートをオーダー。
七面鳥は全部食べられませんでした。かしわのささみよりもパサパサで味も薄く、お世辞にも美味とは言い難い。
ポム(フライポテト)でお腹一杯。
b0196171_22553916.jpg
食事を終えて先に帰ろうと席を立つと、ニホンゴで挨拶してくれたおじ様が立ち上がってくれて、「サヨナラ」と言いながら握手をしてくれました。
私もドイツ語で、ダンケシェーン(ありがとう)チュース(バイバイ)と言ってその場を去りました。

ほんの二言三言の会話でしたが、かつての敗戦国同士のよしみか、一人だから気を遣ってくれたのか、親しく笑顔で接してくれて楽しかったぁ!
これだから個人旅行は止められんとです。

目が合ったから喋る。旅の出会いのハードルは笑っちゃうほど低い
~ナリタニスト~

[PR]
# by toriaezu-b-ru | 2018-06-13 22:27 | 2018年 春・ヨーロッパ旅行 | Comments(0)

旅の一期一会 機内編

長時間飛行機の中で過ごすときに気になるのが、隣に座る人のこと。
見目麗しき殿方なんぞは望まないけれど、せめて常識人であって欲しい。

今回のエアチケットは座席指定が有料だったので、ぎりぎりになって指定しました。
指定料金5000円でお釣り少々。
指定が早ければ安く、出発日に近くなるにしたがって値上がりします。
GWでもないし平日なのに、どんどん空席が埋まって行き、残り少々になったところで指定したもんだから、最高値を支払ったのでした。

長距離の場合は、いつも通路側をチョイス。
指定可能な通路側最後の1席をなんとか確保しました。
お隣さんはどんな方かしらね。


福岡からの到着が遅れたので、搭乗はほぼ最後でした。
既に離陸体勢の大阪マダムお2人が歓談中。「あっら~、大阪のおばちゃんだわぁ。こりゃ大人しくしとかな。」
と心の中でつぶやきながら、私も機内で寛ぐための必需品の準備を始めました。
すると、お一人が声をかけてこられまして。
「ワッ、それええなあ~。」って101.png

誰一人として信じてくれないのですが、ワタクシ、実は人見知りなんです。本当です。ウソではありません。事実です。真実です。
初対面の人に私から声をかけるって、絶対に出来ない。無理。ムリムリムリ~~~。
相手から声を掛けられ、私が応え、それで会話が途切れればそれで終了。
けれども、再度先方が話しを続ければ、私のマシンガントークが炸裂。
会話の主導権を握ってしまってる、いつの間にか。
だから、人見知りとは思われないのだろうと自己分析しています。
社交的とも思われているようですが。

この日がまさにそうでした。
一旦話がはずんだら、後はまるで10年来の友人のように親しくなれました。

お隣のマダムFは、毎月海外旅行をなさっているとのこと。毎月ですよ。羨ましすぎる。
だから話の中心は当然旅バナ。
「一人旅に英語力は要らんよ。度胸と笑顔とサンキューとソーリーで何とか凌げます。」と偉そうな口を叩く私。
でも実際は多少の英語力は必要ですが。

マダムFさんは、伺うところ、読書家で映画も沢山見ておられるので、旅行以外の話題にも事欠きません。
果ては、国防のことや政治のことまで、初対面とは思えないくらい突っ込んだ話で盛り上がりました。
もちろん、蚊の鳴くような小声で喋りましたよ。(本当か?)
お陰で関空からフランクフルトまでの11時間が短く感じられ、とても楽しく充実した時間となったことは言うまでもありません。

今月もどこかに行かれると仰っていましたが、旅立たれたでしょうか?
またいつかどこかの国でお会いできれば嬉しいなあ、と思いながら、旅の初めの出会いを思い出しているところです。

b0196171_00015590.jpg
  
 出会えてよかった、と思える人が、
   きっと世界中にはたくさんいる ~ナリタニスト
                       



[PR]
# by toriaezu-b-ru | 2018-06-10 16:41 | 2018年 春・ヨーロッパ旅行 | Comments(2)

プロ野球交流戦が始まり、ホークスは6連勝。
例年、交流戦は強いホークスですが、4,5月の戦いぶりを見ていると期待できそうもありませんでした。
がしか~し、始まってみれば”交流戦に強いホークス”が戻って来たではありませんか。
6連勝です。
パ・リーグ首位のライオンズとの差も少しずつ縮まって来ました。
嬉しいですぅ~113.png

16日(土)のカープとの交流戦を、広島から遠征して来られる4トラベラーさんご夫妻と一緒に観戦予定なので、昨年のリベンジに期待が持てます。
カープ女子vsタカガール(私のこと)の第2ラウンドが今からとっても楽しみです。


さて、今朝、ottoが約束通りパンケーキを焼いてくれました。
b0196171_23174578.jpg
なんか変。
パンケーキってほとんど食べたことがないけど、こんなんなん?
ホットケーキとパンケーキの違いがわかりません。
ホイップクリームをトッピングして頂きました。
甘さ控えめでしたけど、大匙1も砂糖が入っているのだとか。
まだ強力粉は残っているけれど、パンケーキはこれっきりにして欲しいワ。

そうだ、餃子の皮をリクエストしようかしら。
数年前まで、餃子はottoが皮から作ってくれて、焼いてくれていたのですが、最近はもう飽きたのかサッパリご無沙汰。
来週は野球観戦なので、次の休みのときに作ってもらおうばい。

独り言にお付き合いくださいましてありがとうございました。
では皆様ごきげんよう169.png

[PR]
# by toriaezu-b-ru | 2018-06-03 23:16 | スポーツ | Comments(0)

久しぶりの自家製パン

8年間使用したパナソニックのホームベーカリーを処分した後、もうパンを焼かなくなってしまったottoが、大量に余った強力粉を消費するために、ネットで「捏ねないパン」を検索し久しぶりに焼いてくれました。
b0196171_23293073.jpg
4個作って4個とも大きさが異なるけど、それはお愛嬌。
ヨーロッパの人々のように、真ん中から二つに割って、ottoが作ってくれていたゆで卵のサラダを挟んで頂きました。
明日の朝は、パンケーキを作ってくれるんだって。
楽しみにしとこうばい111.png


[PR]
# by toriaezu-b-ru | 2018-06-02 23:24 | 美味しかったばい | Comments(0)

6月のブログ



早いもので、今日から6月。
この分だと、あと数回寝たら年末なんじゃないか、って位月日の経つ早さを感じます。(ちょっとぎょうらしい?)

さて、5月のブログは旅行記月間にするつもりでしたが、不覚にも寝込んでしまい、写真の整理も出来ず投稿もできませんでしたので、今月こそ気合を入れなおして旅行記月間にしようと思います。

海外旅行に興味の無い方、クラシック音楽に興味の無い皆さんには、たまーに覗いて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。


今回のフライト・ログブックとパスポートスタンプ

b0196171_22503470.jpg
2009年4月15日発行のパスポートで旅行するのは、これが最後。(有効期限2019年4月15日)
出国スタンプを数えたら、22個ありました。
ってことは、9年間で22回海外に行ったと言う事です。当たり前か。
20歳の時に初めて海外に出てから42年間で、43回渡航しているので、何とこの9年間でその半分の回数渡航したことになります。
我ながら、よう頑張った!

特に2012年に愛犬がいなくなってからは、寂しさを紛らすように旅に出まくったのでした。
訪問国も37ヶ国。
目標100ヶ国は無理だとしても、せめてあと13ヶ国は行こうと思います。

早速、次の訪問国の選定作業を始めました。
そろそろ中東やアフリカ、キューバ他中米のどこかに行きたいと思いつつ、EUおよびシェンゲン加盟国を制覇したいとも思うし、”珍国”と呼ばれる、知る人ぞ知る国々にも興味津々。

こうしてあれこれ考えたり、計画を立てたりする時間が私の一番幸せな時間です。
あちこち旅行なさった方、お勧めの所があればご一報くださいませ。

それでは今月もどうぞよろしくお願い致します。169.png

[PR]
# by toriaezu-b-ru | 2018-06-01 22:38 | その他 | Comments(0)